「 15_日吉・綱島・高田の学校 」一覧

和食の老舗「たつ吉」グループ、創業半世紀へ向け二代目の女将が奮闘中

和食の老舗「たつ吉」グループ、創業半世紀へ向け二代目の女将が奮闘中

【法人サポーター会員による提供記事です】日吉の老舗を経営する女将(おかみ)が奮闘しています。日吉駅から徒歩1分、普通部通りとバスロータリーの間にある「遊膳(遊ZEN)たつ吉」(有限会社河合商事)をはじめとした「たつ吉グル ...

2018年の綱島桃まつりは3/11(日)、鉄道工事の影響と“桃”を継ぐ人々

2018年の綱島桃まつりは3/11(日)、鉄道工事の影響と“桃”を継ぐ人々

今年も桃まつりの季節がやってきました。第22回目を迎えた「綱島桃(もも)まつり」(港北桃まつり実行委員会主催)が、来週(2018年)3月11日(日)11時~15時まで(雨天時は18日(日)に延期予定)、綱島市民の森(綱島 ...

<桜待つ季節>日吉の丘公園でヤマザクラを“治療”、菜の花は寒さ影響で大被害

<桜待つ季節>日吉の丘公園でヤマザクラを“治療”、菜の花は寒さ影響で大被害

桜の開花待つ日吉の丘公園(箕輪町3)で、珍しいヤマザクラの治療が行われました。 先月(2018年)2月22日の午前、地元・日吉在住で横浜に根差した樹木医として知られる池本三郎さんらNPO法人自然への奉仕者・樹木医協力会( ...

<横浜市会>北綱島特別支援の分校化や箕輪町計画の条例案、賛成多数で可決

<横浜市会>北綱島特別支援の分校化や箕輪町計画の条例案、賛成多数で可決

横浜市の意思決定機関である横浜市会は、きょう(2018年2月)23日(金)の10時から本会議を開き、北綱島特別支援学校(綱島西5)を保土ヶ谷区の上菅田(かみすげた)特別支援学校の「分校」とすることや、旧アピタ日吉店跡地な ...

北綱島特別支援学校は保土ケ谷・上菅田の「分校」に、“再編計画”は撤回せず

北綱島特別支援学校は保土ケ谷・上菅田の「分校」に、“再編計画”は撤回せず

2015年9月に閉校方針が打ち出されてから2年半弱。北綱島特別支援学校(綱島西5)は「分校」とし、現時点では存続させるとの結論に至りました。保護者らの反対を押し切り、人口増加地域の学校をわざわざ“分校”とした横浜市教育委 ...

全国3位の真田さんら実力派揃いの日吉の丘フィル演奏会、12/24(日)14時より

全国3位の真田さんら実力派揃いの日吉の丘フィル演奏会、12/24(日)14時より

全日本学生音楽コンクールで全国3位の真田大勢(たいせい)さん、欧州留学中の王徳稔(ワン・ドゥーレン)さんら国内外の実力派がコンチェルトでソリストを担当――毎年恒例となった日吉の丘フィルハーモニーの年末コンサート。第6回目 ...

慶應ワグネル・弦楽演奏会で約80名が登場、日吉駅前・藤原ホールで12/23(土)午後に

慶應ワグネル・弦楽演奏会で約80名が登場、日吉駅前・藤原ホールで12/23(土)午後に

約80名による弦楽器、管楽器やピアノも加えた演奏会を、クリスマス・イブの前日に楽しめそうです。 慶應義塾大学で最大のオーケストラとして知られる慶應義塾ワグネル・ソサィエティー・オーケストラの弦楽セクションによるパート別演 ...

地域密着を志す杉澤さんの空手道場、新年度に向け日吉・綱島で体験受付

地域密着を志す杉澤さんの空手道場、新年度に向け日吉・綱島で体験受付

【法人サポーター会員による提供記事です】地域密着を志す空手道場で、“心”と“体”を磨いてみませんか――日吉と綱島で道場を開設する杉澤一郎さん主宰の「空手道場一武会」(道場:日吉本町1・綱島西4)が、来年度に向け、教室での ...

クリスマス衣装で参加歓迎、日吉南小の50周年記念フェスタを12/16(土)午後に

クリスマス衣装で参加歓迎、日吉南小の50周年記念フェスタを12/16(土)午後に

日吉南小の開校50周年を地域ぐるみで祝います。日吉南小学校(日吉本町4)では、同校に通う児童の保護者や学校教職員、学校・地域コーディネーターらが企画したステージなどのイベント「パートナーズフェスタ イン ひよみな」を、今 ...

恒例の大合奏やクリスマス曲も、慶應ワグネル・ホルン演奏会は12/10(日)午後に

恒例の大合奏やクリスマス曲も、慶應ワグネル・ホルン演奏会は12/10(日)午後に

この冬はクリスマス・メドレー曲も「ホルン演奏」で体感できます。1901年創立、日本最古のアマチュア学生音楽団体として知られる慶應義塾ワグネル・ソサィエティー・オーケストラのパート演奏会「ホルンセクションコンサート」が明日 ...

日吉台中で図書館司書と理科教員がコラボ授業、書籍やタブレット利用の試み

日吉台中で図書館司書と理科教員がコラボ授業、書籍やタブレット利用の試み

横浜市立中学校での授業が少しずつ変わろうとしています。日吉本町4丁目の日吉台中学校(高橋秀吉校長)は、先月(2017年)11月29日に、同校の図書館(学校)司書と理科教員によるコラボ授業を横浜北部エリアの学校司書や同校の ...

<港北オープンガーデン>慶應も初参加で今年は8千人来場、来年募集は12/28(木)締切

<港北オープンガーデン>慶應も初参加で今年は8千人来場、来年募集は12/28(木)締切

「花と緑のまちづくり」が加速するのかに注目が集まります。港北区内の個人やグループの庭や花壇を公開する第6回となる「港北オープンガーデン」(同運営委員会主催)の来年(2018)開催概要が決定し、参加会場の募集を開始しました ...

東急バスが校庭に初登場で危険を体感、下田小で開催の交通安全教室に歓声と驚き

東急バスが校庭に初登場で危険を体感、下田小で開催の交通安全教室に歓声と驚き

東急バスが港北区内の小学校の交通安全教室に初登場、子どもたちは大歓声――港北交通安全協会と港北区役所が主催する「はまっ子交通あんぜん教室」が、先月(2017年10月)27日(金)に下田小学校(宮本仁志校長・下田町4)にて ...

日吉周辺の自然や街の景観を“護る”には~第3回「横浜日吉新聞」読者交流会、11/11(土)17時より開催

日吉周辺の自然や街の景観を“護る”には~第3回「横浜日吉新聞」読者交流会、11/11(土)17時より開催

鶴見川を取り巻く自然環境や、日吉の慶應義塾の森、日吉駅前花壇など、自然や花を通じた“街づくり”について語り合う初めての企画を行います。 約1年ぶりの開催となる『横浜日吉新聞』読者交流会は、慶應義塾大学名誉教授で、特定非営 ...

ラグビーW杯へカウントダウン開始、慶應との協力や11/4(日)の初国際試合もPR

ラグビーW杯へカウントダウン開始、慶應との協力や11/4(日)の初国際試合もPR

ラグビーW杯開催を慶應義塾大学との協力体制の構築でも盛り上げています。2年後の秋、2019年9月20日から11月2日まで開催予定の「ラグビーワールドカップ2019(ラグビーW杯)」に向けて、新横浜駅ペデストリアンデッキに ...

日吉台中が今年で70周年、11/3(金・祝)に地域向けに記念ライブイベント

日吉台中が今年で70周年、11/3(金・祝)に地域向けに記念ライブイベント

今年(2017年)4月で70周年を迎えた横浜市立日吉台中学校(日吉本町4)が新たな歴史を刻みます。来月(11月)3日(金・祝)14時30分(開場14時)より、同中学校の体育館にて「創立70周年特別企画~歌で逢いましょう~ ...

日吉と綱島の「持ち家」世帯は区内最下位の4割台前半、高田は平均上回る56%

日吉と綱島の「持ち家」世帯は区内最下位の4割台前半、高田は平均上回る56%

日吉と綱島で家を買うことは難しいのでしょうか。港北区が各町ごとの現状を分析したデータ集「数字で探る 港北のすがた~地域わかりマス2017」によると、日吉と綱島での持ち家世帯の割合が横浜市や区の平均を大きく下回る数字になっ ...

杉澤さんが伝授する「心と体」育てる空手道が熱い、日吉に続き綱島にも道場開設

杉澤さんが伝授する「心と体」育てる空手道が熱い、日吉に続き綱島にも道場開設

「相手に勝つための空手」ではなく「自分自身を磨く武術」を目指す――全日本3連覇王者として知られる杉澤一郎さんが指導する「空手道場一武会」(道場:日吉本町1)が、綱島に道場を初開設しました。 北綱島小学校(綱島西5)からも ...

<北綱島特別支援学校>市が分教室化後の閉校時期は撤回、「環境継続」を強調

<北綱島特別支援学校>市が分教室化後の閉校時期は撤回、「環境継続」を強調

北綱島特別支援学校(綱島西5=北綱島小学校となり)を閉校方針を打ち出している横浜市教育委員会は、上菅田(かみすげた=保土ケ谷区)特別支援学校の分教室としたうえで、閉校時期を定めず、希望する新入生を受け入れていくとの方針を ...

口コミだけに頼る「ひよし塾」、塾長が“日吉で地域密着”に情熱を注ぐ理由

口コミだけに頼る「ひよし塾」、塾長が“日吉で地域密着”に情熱を注ぐ理由

「特に宣伝はしていませんが、口コミだけで生徒が増えているんです」――日吉に“超密着”しながら、全国的著名度そしてクオリティを目指す中学受験塾が日吉中央通りに誕生しました。その名もまさに「ひよし塾」。小学生の誰もが「読める ...