「 鉄道・運輸機構 」一覧

<相鉄直通線・新横浜駅>ブルーライン交差部の複雑な難工事「山場は超えた」

<相鉄直通線・新横浜駅>ブルーライン交差部の複雑な難工事「山場は超えた」

相鉄・東急直通線の新横浜駅(仮称)の建設工事で山場は超えたようです。現在開会中の横浜市会「予算第二特別委員会」で横浜市交通局が明らかにしたもので、掘削工事は今月(2018年3月)中に完了する見込みだといいます。 この工事 ...

<相鉄直通線>日吉駅付近や綱島トンネル、新綱島駅などの工事進捗を公開

<相鉄直通線>日吉駅付近や綱島トンネル、新綱島駅などの工事進捗を公開

相鉄・東急直通線を建設中の鉄道建設・運輸機構(鉄道・運輸機構)は、同直通線の公式サイトで日吉駅付近工事や綱島トンネル工事、新綱島駅工事などについて、最新の工事進捗状況を今月(2018年2月)1日付けで公開しました。 日吉 ...

<相鉄直通線>羽沢からのトンネルは港北区近くまで掘進、工事状況をサイトで公開

<相鉄直通線>羽沢からのトンネルは港北区近くまで掘進、工事状況をサイトで公開

相鉄・東急直通線を建設中の鉄道建設・運輸機構(鉄道・運輸機構)は、同直通線の公式サイトで「新横浜トンネル」(新綱島駅~新横浜駅、約3.3キロ)や新横浜駅工事、「羽沢トンネル」(羽沢駅~新横浜駅間=約3.5キロ)などの最新 ...

<相鉄・東急直通線>「綱島トンネル」の掘削は来年、新綱島駅の工事は長期間に

<相鉄・東急直通線>「綱島トンネル」の掘削は来年、新綱島駅の工事は長期間に

横浜市環境創造局は「相鉄・東急直通線」の事業者である鉄道建設・運輸機構などから昨年(2017年)12月22日に提出された「相鉄・東急直通線に係る事後調査結果報告書(工事中 その4)」をこのほど公開しました。同報告書には、 ...

<相鉄直通線>羽沢横浜国大駅の建設は順調、JR側の次駅は「武蔵小杉」か

<相鉄直通線>羽沢横浜国大駅の建設は順調、JR側の次駅は「武蔵小杉」か

羽沢横浜国大(はざわよこはまこくだい)駅のJR線側次駅は、現時点で武蔵小杉駅とすることが想定されているようです。きのう(2018年1月)17日、「相鉄・JR直通線」と「相鉄・東急直通線」の分岐駅となる羽沢横浜国大駅の工事 ...

環状2号線地下の「相鉄・東急直通線」駅工事、最新写真で状況を公開

環状2号線地下の「相鉄・東急直通線」駅工事、最新写真で状況を公開

横浜市交通局は環状2号線の地下で行われている「相鉄・東急直通線」の新横浜駅(仮称)工事について、このほど最新となる先月(2017年11月)末時点での工事状況の写真を公開しました。 現在も掘削作業が続いている状況で、市営地 ...

新横浜1丁目「環状2号」で車線規制を強化、羽沢トンネル掘削で川崎方向も夜間実施

新横浜1丁目「環状2号」で車線規制を強化、羽沢トンネル掘削で川崎方向も夜間実施

環状2号線での車線規制が強化されます。鉄道・運輸機構は、相鉄・東急直通線「(仮称)羽沢トンネル」(羽沢駅~新横浜駅間=約3500メートル)の掘削工事にともない、新横浜1丁目の旧パチンコ店「サンユー」付近で今年(2017年 ...

<相鉄直通線>羽沢駅などJR直通側でレール敷設中、新横浜へはトンネル掘り進める

<相鉄直通線>羽沢駅などJR直通側でレール敷設中、新横浜へはトンネル掘り進める

相鉄線からのレールが新横浜へ向かって伸びてきています。鉄道・運輸機構の東京支社はこのほど、「相鉄・JR直通線」と「相鉄・東急直通線」の工事状況などを伝える広報紙「神奈川東部方面線だより」の2017年9月号を発行しました。 ...

<相鉄・東急直通線>箕輪町内区間の工事、2020年3月までに終える考え

<相鉄・東急直通線>箕輪町内区間の工事、2020年3月までに終える考え

相鉄・東急直通線の箕輪町内区間での工事について、工事主体である鉄道運輸機構は、2020年3月(平成31年度下期)までに終わらせたい考えを示していることがわかりました。箕輪町町内会に文章で回答したものです。 同町内会では、 ...

<相鉄直通線の工事>綱島温泉や桃への影響に言及「必要に応じて代償措置」

<相鉄直通線の工事>綱島温泉や桃への影響に言及「必要に応じて代償措置」

鉄道・運輸機構と東急電鉄、相模鉄道の三者は相鉄・東急直通線の工事に関して、今年(2016年)11月時点での環境への対応状況をまとめた環境アセスメントの「事後調査結果報告書(工事中その3)」を横浜市に提出し、今月(12月) ...

<東急・相鉄直通線>開通後の日吉地区「高架橋区間」での騒音対策にも言及

<東急・相鉄直通線>開通後の日吉地区「高架橋区間」での騒音対策にも言及

相鉄・東急直通線工事の環境への対応状況を今年(2016年)11月時点でまとめた環境アセスメントの「事後調査結果報告書(工事中その3)」では、日吉駅周辺地区での騒音対策についての考え方や、同直通線によって通行止めとなった道 ...

「新横浜トンネル」で説明会、2019年夏ごろに大倉山3や菊名7の住宅街下で掘削

「新横浜トンネル」で説明会、2019年夏ごろに大倉山3や菊名7の住宅街下で掘削

鉄道・運輸機構はきのう(2016年12月)17日に相鉄・東急直通線の「新横浜トンネル」(新横浜駅~新綱島駅間=約3.3キロ)に関する住民向け説明会を港北公会堂で開き、同トンネルは2018(平成30)年10月に掘削を開始す ...

新綱島~新横浜のトンネル工事で説明会、鶴見川の掘削制限で2018年10月開始

新綱島~新横浜のトンネル工事で説明会、鶴見川の掘削制限で2018年10月開始

鉄道・運輸機構はきのう(2016年12月)17日に相鉄・東急直通線の「新横浜トンネル」(新横浜駅~新綱島駅間=約3.3キロ)に関する住民説明会を港北公会堂で開き、同トンネルは2018(平成30)年10月に掘削を開始するこ ...

新綱島駅「1000台駐輪場」延期で対策、民有地を活用した市営駐輪場の設置も

新綱島駅「1000台駐輪場」延期で対策、民有地を活用した市営駐輪場の設置も

相鉄・東急直通線の開通時期が2022年秋以降に延期されたことで、新綱島駅(仮称)周辺の再開発計画にも影響がおよぶ可能性が指摘されるなか、横浜市の林文子市長は今月(2016年12月)9日の横浜市会で「新綱島駅の開業までは、 ...

<鉄道・運輸機構>相鉄・東急直通線の工事進捗率、「JR直通線」の半分以下

<鉄道・運輸機構>相鉄・東急直通線の工事進捗率、「JR直通線」の半分以下

予算ベースでの進捗率は30%――。2022年度下期の開通を予定する「相鉄・東急直通線」(神奈川東部方面線)の工事を担当する鉄道・運輸機構は、2016年12月付で「神奈川東部方面線事業に関する対応方針」と題した資料を公開し ...

<機構が公表>相鉄・東急直通の進捗率30%、新綱島の軟弱地盤や地下雨水管に苦戦

<機構が公表>相鉄・東急直通の進捗率30%、新綱島の軟弱地盤や地下雨水管に苦戦

予算ベースでの進捗率は30%――。2022年度下期の開通を予定する「相鉄・東急直通線」(神奈川東部方面線)の工事を担当する鉄道・運輸機構は、2016年12月付で「神奈川東部方面線事業に関する対応方針」と題した資料を公開し ...

<相鉄・東急直通線>地下トンネル崩落の危険性はないのか、住宅街の大倉山では不安視も

<相鉄・東急直通線>地下トンネル崩落の危険性はないのか、住宅街の大倉山では不安視も

「相鉄・東急直通線」の工事が行われている日吉や綱島、大倉山、新横浜などの港北区内では、今月(2016年11月)8日に福岡県の博多駅前で起こった道路陥没事故を人ごとではないと感じたかもしれません。ただ、11月時点で日吉~新 ...

<博多の陥没>大倉山や菊名の住宅街を貫く地下トンネル、相鉄・東急直通線でも不安視

<博多の陥没>大倉山や菊名の住宅街を貫く地下トンネル、相鉄・東急直通線でも不安視

「相鉄・東急直通線」の工事が行われている日吉や綱島、大倉山、菊名、新横浜などの港北区内では、今月(2016年11月)8日に福岡県の博多駅前で起こった道路陥没事故を人ごとではないと感じたかもしれません。ただ、11月時点で日 ...

横浜市が相鉄直通線で初見学会、12/4(日)西谷トンネル内部を100名に公開

横浜市が相鉄直通線で初見学会、12/4(日)西谷トンネル内部を100名に公開

横浜市の都市整備局は来月(2016年12月)4日(日)に神奈川東部方面線(「相鉄・JR直通線」「相鉄・東急直通線」)の工事現場見学会を開くと昨日(11月)11日に発表しました。 見学場所は、相鉄本線との分岐駅となる西谷駅 ...

横浜市が相鉄直通線で初見学会、12/4(日)完成トンネル内部を100名に公開

横浜市が相鉄直通線で初見学会、12/4(日)完成トンネル内部を100名に公開

横浜市の都市整備局は来月(2016年12月)4日(日)に神奈川東部方面線(「相鉄・JR直通線」「相鉄・東急直通線」)の工事現場見学会を開くと昨日(11月)11日に発表しました。 見学場所は、相鉄本線との分岐駅となる西谷駅 ...