「 新横浜企業 」一覧

体調を崩す社員の対応策を学ぶ、2/23(金)に新横浜ウエルネスセンターで講座

体調を崩す社員の対応策を学ぶ、2/23(金)に新横浜ウエルネスセンターで講座

企業の「健康経営」を支援するため横浜市とバイオコミュニケーションズ(新横浜2)が設立した「新横浜ウエルネスセンター」(新横浜2丁目YSビル5階=鳥山大橋たもと)では、経営者・管理職と人事担当者向けのメンタルヘルス講座「部 ...

カメラに詳しい運転手と「撮影ドライブ」、鳥山町の三和交通がユニーク企画

カメラに詳しい運転手と「撮影ドライブ」、鳥山町の三和交通がユニーク企画

カメラ撮影に詳しいタクシー運転手とともに撮影ドライブへ――。タクシーを使ったユニークなサービスで知られる鳥山町の三和交通がまた新たな試みを今月(2018年2月)から始めました。同社のカメラに詳しい運転手が港北区内や横浜市 ...

新横浜1丁目の製造系人材サービス大手「日総工産」、3/16(金)に上場を予定

新横浜1丁目の製造系人材サービス大手「日総工産」、3/16(金)に上場を予定

新横浜1丁目に本社を置く日総工産株式会社(清水竜一社長)が東京証券取引所への上場が先週(2018年2月)9日に承認され、来月(3月)16日に上場が予定されています。現時点で一部か二部かは未定です。 日総工産は工場などの請 ...

独企業の進出続く新横浜、工業3Dプリンティング分野で世界的な「EOS社」も3丁目に

独企業の進出続く新横浜、工業3Dプリンティング分野で世界的な「EOS社」も3丁目に

ドイツのミュンヘンに本社を置く「金属及び樹脂用のインダストリアル3Dプリンティング分野において世界をリードするメーカー」(横浜市)である「EOS社」が新横浜3丁目に日本法人を置き、本格営業を開始したと横浜市が発表しました ...

燃料配送で知られる篠原町の三和エナジー、本社事務所を新横浜2のビルへ移転

燃料配送で知られる篠原町の三和エナジー、本社事務所を新横浜2のビルへ移転

篠原町に本社を置く三和エナジー株式会社(浅田育男社長)は、来月(2018年2月)13日から本社事務所を新横浜2丁目にある「フォンターナ新横浜」の5階へ移転すると発表しました。 公式サイトによると、三和エナジーは、軽油や重 ...

新横浜2丁目の「健康経営」拠点、1/24(水)午後に先進事例を紹介するセミナー

新横浜2丁目の「健康経営」拠点、1/24(水)午後に先進事例を紹介するセミナー

企業の「健康経営」を支援する神奈川県内初拠点の「新横浜ウエルネスセンター」(新横浜2、YSビル5階)では、あす(2018年1月)24日(水)午後に健康経営の事例紹介と、従業員のがん早期発見にもつながる新検査技術を紹介する ...

新横浜1丁目のマクニカ、デリバリーロボに次ぎ「自動清掃ロボット」も取り扱い

新横浜1丁目のマクニカ、デリバリーロボに次ぎ「自動清掃ロボット」も取り扱い

工場や店舗などで、清掃に関する人員不足にも対応できそうです。新横浜1丁目に本社を置くマクニカは、カナダに本社を置くアヴィドボッツ(Avidbots)社の自動清掃ロボット「Neo(ネオ)」の日本国内での販売を今月(2018 ...

最多の14工場を公開「港北オープンファクトリー」は3/10(土)、綱島から初参加も

最多の14工場を公開「港北オープンファクトリー」は3/10(土)、綱島から初参加も

今年も港北区内の工場でものづくりの現場が公開されます。今年(2018年)3月10日(土)に行われる「港北オープンファクトリー(OPEN FACTORY)」(港北区主催)では、区内にある14の工場を対象に見学会が予定されて ...

2018年「港北オープンファクトリー」は3/10(土)、今年は最多の14工場を公開

2018年「港北オープンファクトリー」は3/10(土)、今年は最多の14工場を公開

今年も港北区内の工場でものづくりの現場が公開されます。今年(2018年)3月10日(土)に行われる「港北オープンファクトリー(OPEN FACTORY)」(港北区主催)では、区内にある14の工場を対象に見学会が予定されて ...

港北区の伝統は“ものづくり”、製造業の事業所数は市内トップ、IT産業も1位

港北区の伝統は“ものづくり”、製造業の事業所数は市内トップ、IT産業も1位

横浜市内で製造業とIT産業の事業所数がもっとも多かったのは港北区でした。市経済局はこのほど横浜経済に関する項目を人口や産業、雇用面から整理した「データで見る横浜経済2017」を公開しました。 これによると、2016年(平 ...

<港北区>IT産業の事業所数は市内トップ、「ハードウエア」が高い割合

<港北区>IT産業の事業所数は市内トップ、「ハードウエア」が高い割合

横浜市内で製造業とIT産業の事業所数がもっとも多かったのは港北区でした。市経済局はこのほど横浜経済に関する項目を人口や産業、雇用面から整理した「データで見る横浜経済2017」を公開しました。 これによると、2016年(平 ...

乳幼児の事故防止へ「呼吸見守りセンサー」、新横浜企業のコラボで開発・販売

乳幼児の事故防止へ「呼吸見守りセンサー」、新横浜企業のコラボで開発・販売

うつぶせ寝による乳幼児の事故防止へ保育士の負担を軽減できる「呼吸見守りセンサー」を新横浜の企業が生み出しました。 株式会社リキッド・デザイン・システムズ(新横浜2クレシェンドビル、遠山直也社長)は、「IBUKI PLUS ...

パルシステム神奈川とマリノス、12/17(日)に「サッカー教室&食育セミナー」

パルシステム神奈川とマリノス、12/17(日)に「サッカー教室&食育セミナー」

新横浜3丁目に本部を置く生活協同組合「パルシステム神奈川ゆめコープ」は、横浜F・マリノスと小学校1~2年生向けのサッカースクールと保護者向けの食育セミナーを来月(2017年12月)17日(日)の10時30分から12時まで ...

<新横浜2>全国的に珍しい「健康経営」支援拠点、セミナー参加や自己チェックもOK

<新横浜2>全国的に珍しい「健康経営」支援拠点、セミナー参加や自己チェックもOK

新横浜で健康経営チェックを行える拠点がオープンしました。横浜市経済局と新横浜2丁目に本社を置くバイオコミュニケーションズ株式会社は、神奈川県内で初めてとなる「健康経営」を支援する拠点として「新横浜ウエルネスセンター」を先 ...

セントラルエンジニアリングが丸の内から新横浜へ本社を移転、2丁目のミネタビルに

セントラルエンジニアリングが丸の内から新横浜へ本社を移転、2丁目のミネタビルに

東京都千代田区丸の内に本社を置いていた自動車・精密機器・航空機などの設計・開発を行うセントラルエンジニアリング株式会社(渡辺剛俊代表取締役社長)は、先月(2017年7月)10日付けで本社を新横浜2丁目の新横浜ミネタビル3 ...

企業の「健康経営」を支援する県内初施設、鳥山大橋たもとのビル7階に開設

企業の「健康経営」を支援する県内初施設、鳥山大橋たもとのビル7階に開設

横浜市経済局と新横浜2丁目に本社を置くバイオコミュニケーションズ株式会社は、横浜市などが取り組む「健康経営」を支援する拠点となる「新横浜ウエルネスセンター」を来月(2017年9月)7日(木)にオープンすると発表しました。 ...

新横浜2丁目が本社「カメラのキタムラ」、CCCが約30%の株式取得で筆頭株主に

新横浜2丁目が本社「カメラのキタムラ」、CCCが約30%の株式取得で筆頭株主に

新横浜2丁目の「新横浜WNビル」に本社を置くキタムラ(カメラのキタムラ)は、TSUTAYAなどを展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)が筆頭株主になると発表しました。 キタムラはこれまで、北村正志代表取締役 ...

5社が新横浜へ本社などを移転、市の誘致で家電や電子機器、独メーカー支社も

5社が新横浜へ本社などを移転、市の誘致で家電や電子機器、独メーカー支社も

横浜市が2016(平成28)年度中に市内へ誘致した20企業のうち、5社が新横浜エリアだったことが市の発表でわかりました。新横浜への立地企業は昨年度から2社増え、市内では関内エリアと並んでトップでした。 市では都内などから ...

<三和交通>タクシー使った配送サービスに国が「待った」、開始を当面延期

<三和交通>タクシー使った配送サービスに国が「待った」、開始を当面延期

鳥山町の三和交通が考案した配送サービス「タクシー便」に国から待ったがかかりました。同社は自社のタクシーを使って24時間いつでも集配や配送を行うサービスを今月(2017年3月)6日(月)から始めると発表していましたが、これ ...

新横浜3丁目で2007年に起業、売上20億円の太陽電池ベンチャーが破産

新横浜3丁目で2007年に起業、売上20億円の太陽電池ベンチャーが破産

新横浜3丁目の日総第12ビルに本社を置く太陽電池ベンチャーのPVG Solutions株式会社(PVGソリューションズ、石川直揮社長)が破産していたことが東京商工リサーチの調べでわかりました。先月(2017年2月)15日 ...