「 博物館 」一覧

都内の博物館・庭園などに入場&割引「ぐるっとパス」、横浜中心部の施設へも拡大

都内の博物館・庭園などに入場&割引「ぐるっとパス」、横浜中心部の施設へも拡大

東京都内にある博物館や美術館、動物園、水族館、庭園などの入場券や割引券が90施設分以上が綴られて2200円という「ぐるっとパス」。2003年の発売以来、参加施設は拡大を続けていますが、来月(2018年4月)1日の発売分か ...

小机・新横浜エリアの歴史を学ぶ「スタンプラリー」、周辺施設のイベントめぐりに

小机・新横浜エリアの歴史を学ぶ「スタンプラリー」、周辺施設のイベントめぐりに

小机城や篠原城、鶴見川など、小机・新横浜エリアの歴史を知るのに最適なスタンプラリーが来年(2017年)3月まで鶴見川流域センターなどの周辺施設で行われています。 「小机城再発見スタンプラリー」(小机城フォーラム実行委員会 ...

家族で学び楽しむ体験型防災イベント、小机の流域センターで9/16(土)・23(土)に

家族で学び楽しむ体験型防災イベント、小机の流域センターで9/16(土)・23(土)に

小机駅近くにある地域防災施設「鶴見川流域センター」(小机駅北口から徒歩10分)では、今月(2017年9月)16日(土)と23日(土)に「チャレンジ防災アクション」と題した防災に関する体験型イベントを相次いで行われます。子 ...

<鶴見川流域センター>7/15(土)は「こども夏まつり」、楽しめる体験型イベント多数

<鶴見川流域センター>7/15(土)は「こども夏まつり」、楽しめる体験型イベント多数

小机駅近くにある「鶴見川流域センター」(入場無料)では、今週(2017年7月)15日(土)に「センターこども夏まつり」を開きます。館内では10時から16時30分まで、とりあえず訪ねてみれば、流域センターがより満喫できるは ...

来場者は右肩上がり、「鶴見川流域センター」が伝え続ける暴れ川の記憶と現在

来場者は右肩上がり、「鶴見川流域センター」が伝え続ける暴れ川の記憶と現在

小机駅近くにある「鶴見川流域センター」の来館者数が右肩上がりに伸びています。鶴見川に関する防災情報を発信する施設として、国土交通省関東地方整備局が2003年9月に開設。開館当初は1万3000から1万5000人台だった年間 ...

来場者は右肩上がり、小机の「鶴見川流域センター」が伝え続ける身近な川の魅力と怖さ

来場者は右肩上がり、小机の「鶴見川流域センター」が伝え続ける身近な川の魅力と怖さ

小机駅近くにある「鶴見川流域センター」の来館者数が右肩上がりに伸びています。鶴見川に関する防災情報を発信する施設として、国土交通省関東地方整備局が2003年9月に開設。開館当初は1万3000から1万5000人台だった年間 ...